Comfort
image

LA CHIC plus

ずっと、美しく、わたしらしく。

女性をもっと幸せにするために、住空間にできること。
すべての女性が、自分らしく、楽しく暮らせるように。
すべての瞬間を、美しく、積み重ねていけるように。

女性ならではの

住まいの悩み、集めました。

「住まい」というテーマに向き合う中で、多くのシーンにおいて、その主役は女性であると感じてきました。私たちサンケイビルは、快適な住空間の実現を追求する中で、女性ならではの「住まいの不満」を拾い上げることが、それを実現する近道だと考えたのです。
「女性の本音」に、もっと寄り添いたい。そこで、女性スタッフを中心にプロジェクトを発足。アンケートや座談会を開くなど、調査を重ね、細部にまでこだわった、“女性目線”での使いやすい住空間、設備仕様を目指しています。

「住まいのご不満」をうかがうアンケート調査

調査方法:リサーチ会社「マクロミル」登録モニターへのweb調査 調査対象:一都三県在住のマンションに興味のある女性418名(2017年2月実施)

座談会

アンケート調査結果を踏まえ、一般女性・女性入居者の計10名を招き、座談会を実施。(2017年3月実施)

3D WALK IN CLOSET

固定された棚板1枚・ハンガーパイプ1本が一般的なウォークインクローゼット。
「LA CHIC plus+」では、立体的にしまえる画期的な設えを施し、自分らしくカスタマイズすることが可能に。
可動式の棚板・ハンガーパイプで、まるでオーダー仕様。豊富なバリエーションが収納量をアップします。

概念イラスト

POINT.01

フレキシブルな収納モジュール

〈固定式〉が一般的な棚板やハンガーパイプAは、壁面にダボレールBを設け、受け穴のある場所ならどこでも設置ができる〈可動式〉に標準設定を変更。収納する服やモノのサイズに合わせて位置を変更できます。棚板などのパーツを追加することも可能。

POINT.02

壁面デッドスペースの有効活用

デッドスペースになりがちな壁面には、ハンガーやS字フックを掛けられる付長押(つけなげし)を設けました。C

STORAGE

可動性を持ちつつも、モノの指定席を具体的に想定することで、気持ちよい収納を叶えた物入れ。
内部にはコンセントを設置、収納したまま充電ができるワンランク上の収納スペックが、美しい居室空間へと導いてくれます。

概念イラスト

POINT.01

フレキシブルな棚板の設定

前後2枚に棚板を分割し、手前と奥で高さを変えて棚板を設置すれば、奥のものまで見やすく、取り出しやすくなります。

POINT.02

扉裏の有効活用

扉裏のデッドスペースにフックを設置。掃除小物などをさっと取り出しやすく効率的に収納できます。

POINT.03

掃除グッズの収納アイデアを追加

モップ類を壁面に下げられるフロアワイパーフックや、手前にスティック型掃除機を立てかけて収納ができる折りたたみ可能なアームバーを設置しました。

POINT.04

充電コンセントを設置

コードレス掃除機やロボット掃除機を収納したまま充電できるコンセントを設置。

:[ラシックプリュス]注目ポイント