シンボリックな全109邸のタワー&レジデンス。

ダイナミックな上昇感をもつ18階建ての「ザ・タワー」と、穏やかな水平ラインを活かし、
風景に溶け込む7階建ての「ザ・レジデンス」。
駅前の目抜き通りから見上げるシンボリックな住まいが街の風景を一新します。

全邸が角住戸の開放感あふれる「ザ・タワー」。

市川一丁目の新しいシンボルとなる18階建ての「ザ・タワー」。
タワーフォルムならではの開放感とプライバシー性の高い設計が特徴です。

※現地18階相当の高さより南方面を望む。(2018年7月撮影)

奥行きのある前庭空間や、落ち着いた共用空間が醸し出す、邸宅のやすらぎ。

常緑の木々に包まれた奥行きある石畳のアプローチが、ガラス張りのエントランスへと続き、訪れた人を優美な私邸空間へと迎え入れます。夕刻、照明の灯ったエントランスは、光の箱が宙に浮かんだような美しい風景を演出。
マテリアルには重厚な天然石や陰影のあるタイルなどを用いて、落ち着いた雰囲気を湛えます。
さらに、中庭や地下駐車場・駐輪場などの共用空間もセキュリティラインの中に設け、邸宅のやすらぎを守ります。

 

 

資料請求

  • ※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。形状の細部、設備機器等は表現していません。表現されている植栽は竣工から初期の育成段階を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により設定位置・樹高・本数等変更される場合があります。 ※共用部の家具・調度品・アート作品等は変更となる場合がございます。 ※共用部分の使用については管理規約に従っていただきます。