フジサンケイグループ(FUJISANKEI COMMUNICATIONS GROUP 略称 FCG 代表:日枝 久)は、92社、4法人、3美術館、16,000名強の従業員からなる日本最大のメディア・コングロマリットです。フジサンケイグループは、テレビ、新聞、ラジオ、出版、映画、音楽、ソフトパッケージ販売、通信販売、及び不動産業などの幅広い分野で、長年にわたる実績を高く評価され、彫刻の森美術館・美ヶ原高原美術館・上野の森美術館での文化事業や、内外のマスコミから「文化のノーベル賞」と称賛されている「高松宮殿下記念 世界文化賞」にも取り組んでいます。

 

  • フジサンケイグループの基幹企業として、不動産領域を広く担うのが私たち「サンケイビル」です。1951年の設立以来携わってきたビル事業を根幹に、蓄積してきたノウハウを活かして、住宅事業も推進してきました。より多くの方に「幸せ」をお届けするため、時代と共に業務を拡大。近年では、シニア事業などにも取り組んでいます。

 

半世紀以上にわたってビル事業を手掛けてきたサンケイビルが、
グループの総力を挙げてお贈りする分譲マンション「ルフォン」。
都市生活に関する知識や、大規模な建物の管理スキルから生み出す住まいは、
分譲マンション事業への進出から10年足らずの間に、
さまざまな方面から高い評価を得ています。

 

資料請求