ルフォン北綾瀬シエルフォート

Design
—デザイン—

エントランス完成予想CG
心ときめかせる、
洗練のレジデンスを。
眺望写真
※掲載の眺望写真は動かしてご確認いただけます。
この地の新たなランドマークとして際立つ、地上14階建ての伸びやかなフォルム。洗練の都市生活を過ごすにふさわしい、美しくシンボリックなデザインを追求しました。濃淡のあるダークグレー基調のタイル貼りに、基壇部と上層部で色調を変えたガラス手摺をアクセントとすることで、上質で存在感溢れる佇まいを演出。「ルフォン」ならではの、時を超えて愛され続けるデザインとクオリティをお届けします。

穏やかな日常へと誘う「ガーデンアベニュー」、静けさと上質感が響きあう「アートラウンジ」。


ガーデンアベニュー完成予想CG
アートラウンジ完成予想CG

ゆるやかに私邸へと誘うのは、心安らぐ緑景とベンチを設えた「ガーデンアべニュー」。シンボルツリーの高木をはじめ季節感あふれる植栽を配し、潤い豊かな景観を演出しました。そして、外観意匠の美意識を踏襲した「アートラウンジ」は、木調の折り上げ天井に間接照明を施し、温かみのある迎賓空間としています。アイストップとなる壁面に美しいオブジェや飾り棚を設け、住まう方、訪れる方を優雅にお迎えします。

細部のマテリアルにまで想いを込めた
「ルフォン」クオリティ。


質感豊かなタイルの外壁、バルコニーのガラス手摺など、細部にわたり「ルフォン」らしい、上質なマテリアルを採用しています。

外壁・共用部のマテリアルイメージ
South view
14階相当の眺望(2018年12月撮影)
※掲載の眺望写真は動かしてご確認いただけます。

穏やかな住宅街を眺める、
明るい南向き中心※1の配棟計画。


現地の南側には、落ち着いた住宅街が広がっています。また、配棟計画も、この利点を活かし、明るい南向き中心※1に設計。豊かな陽光が住まいに注ぎ込み、街を優雅に眺める暮らしをお届けします。
※1南向き住戸:78戸中69戸

image

南向き※1を活かした
明るく開放感溢れる居住空間。


南からの光を豊富に招き入れるように、バルコニーにはガラス手摺※2を採用しました。また、ゆとりある天井高を確保し、心地よく開放的な暮らしを演出します。
※1南向き住戸:78戸中69戸
※2一部住戸はRC手摺となります。

リビング・ダイニング、バルコニー断面概念図

便利で安心なマンションライフをサポートする、充実した共用設備。


敷地配置イラスト
image

A24時間ごみ置き場

1階共用部にごみ置き場を設置。ご家庭のごみを24時間、いつでもお出しいただけます。

image

B宅配ロッカー

簡易書留の受け取りも可能。クリーニングの集配、宅配便の集荷システムにも対応しています。

image

C防災倉庫

万が一の災害時に備えて、防災備品を常に収納してある倉庫を共用部に設けました。

image

D歩車分離

人と車の動線をしっかりとセパレートした機能的な設計です。

新聞階上配達

各住戸の玄関先までご希望の新聞をお届けします。
※朝刊のみ

ペットと同居可能

大切な家族、ペットと一緒に暮らせます。
※マンション内で飼えるペットの種類、サイズには制限があります。詳細は管理規約集をご参照ください。

敷地内の駐車場・駐輪場

駐輪場156台[総戸数に対し200%]
駐車場11台[平置き2台・機械式9台]
ミニバイク置き場2台

都市生活を癒す、
四季折々の景色を楽しめる植栽計画。


シラカシの常緑樹やイロハモミジ、ヤマボウシなど四季の彩りを感じられるよう、約1,000本の樹木等を配しました。

空の下のライフシーンを
楽しめる専用庭付き住戸。


1階住戸(Dg、Eg、Fgタイプ)には、空の下の暮らしを満喫できる専用庭を設けました。

image
外観完成予想CG
※掲載の外観完成CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際のものとは形状・色等が異なります。外観形状の細部・設備機器等は実際とは異なります。また、雨樋、エアコン室外機、給湯器、桝、電柱、照明等一部再現されていない設備機器等がございますので図面等で改めてご確認ください。
※実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や花の色合いとは異なり、特定の季節の状況を表すものではございません。全体・植栽計画は変更される場合があります。また、敷地周囲の電柱、標識、ガードレール、街路樹等につきましても表現しておりません。予めご了承ください。
※掲載のアートラウンジ完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際のものとは形状・色等が異なります。また、展示品、備品等は売主から管理組合に寄贈するものであり、メンテナンス・清掃・取替等を行う場合は別途管理組合の負担となります。
※掲載の敷地配置イラストは計画段階の図面を基に描き起こした概念図で、実際のものとは異なります。
※植栽計画は計画段階の図面を基に作成しており、今後樹種に変更が生じる場合がございます。